駐車場経営で安定収入!成功ガイド » 番外編:駐車場と組み合わせられる土地の活用方法 » 駅近だけど変形地!駐輪場を選び成功

駅近だけど変形地!駐輪場を選び成功

ここでは変形地の活用方法として有効な駐輪場経営と成功事例について紹介しています。

駐車場にできない土地でも駐輪場で収益化可能

コインパーキングなど規模の小さくてよい駐車場は狭小地や変形地でも経営ができるのが特徴ですが、それでも難しいケースもあります。

車を停めることもできないくらい狭くスペースを確保できない場合や、駅前の交通規制が入って車が侵入できる時間が限られる、そもそも車が入っていけないなどです。

このような土地活用を諦めるしかないような土地でも「駐輪場」という方法で収益化することが可能です。

まず駅前に駐輪場があることは周辺の住民や店舗から喜ばれます。駐輪場が増えれば放置自転車や無断駐輪が減って、街の景観もよくなるからです。

土地オーナーにとっては使えないと思っていた土地から少しでも収益が上がることと、清掃などの管理コストがかからなくなるというメリットがあります。

駐輪場の経営も業者によってはコインパーキングと同様に一括借上げや自主管理などを選ぶことも可能です。

時間貸しや1日課金、月極タイプなど課金方法もいろいろありますので、どんなタイプがよいかはできれば専門の業者に相談することをおすすめします。

駅近に駐輪場を開設して成功した例

有人の駐輪場を無人化して生活がラクに

もともと駅前で有人の駐輪場を経営していましたが、毎日早朝に開けたり雨の日も風の日も年中無休。若い頃はそれでも何とかなりましたが老後のことを考えると続けるのは困難な状況でした。そこで専門業者と相談して自転車ラックを設置した無人駐車場に変更。自分の時間ができて一定の収益が確保できるようになったので生活がラクになりました。

荒れた土地を駐輪場化して地域に貢献

駅前に更地を所有していましたが雑草が伸び放題で荒れ果てた状態でした。そこで整地・舗装後に駐輪場にしたのですが防犯効果もあり、何より駅前の駐輪場不足を解消できて地域に貢献できたのがうれしいです。

駐車場経営のパートナーを徹底比較
駐車場経営のパートナーを徹底比較

経営形態別駐車場経営の収入

ケース別駐車場経営の収入事例集

駐車場経営で安定収入を得るならこの会社

駐車場経営のパートナーを徹底比較

駐車場経営するには入門講座

駐車場経営よくある疑問集

番外編

駐車場と組み合わせる土地の活用方法

サイトマップ

駐車場経営をするには信頼できる会社へ!
賃料固定型でも自営型でもおすすめ3社

経営状態として、「一括借り上げ」と「自主管理」が選択可能であり、公式サイトに収入モデルの記載がある3社をピックアップいたしました。

タイムパーキング
(アパルトマンイクシーズ)

借り上げと自主管理が選べて24時間の管理サポート!
初めての運営でも資産税対策なども含めしっかり指導してくれます。

収入例 3台分のコインパーキングで60万円の収入
20台のコインパーキングにして、月35万円の固定収入
ユアーズパーク
(ユアーズ・コーポレーション)

24時間のクレーム対応や集金時ごとにゴミの回収や清掃をしてくれる。そのほか周辺のペーキングの料金調査なども対応!

収入例 狭小地を使って、月5万円の収入
月極駐車場の空車室をコインパーキングにして売上が倍増
Times(パーク24)

駐車場業界の市場の84%(※1 2020年5月時点)を独占する、業界最大手。
※1:参照元:業界動向SEARCH.COM
https://gyokai-search.com/3-parking.html

収入例 16台の月極駐車場を、月極駐車場5台、時間貸し11台に変更し、月48,000円から2.2倍の110,000円に増加

Copyright (C)駐車場経営で安定収入!成功ガイド All Rights Reserved.