安定収入も高効率投資も狙える、駐車場経営のはじめ方

HOME » 駐車場経営で安定収入を得るならこの会社 » イチネンパーキング(OnePark)

イチネンパーキング(OnePark)

ここでは、駐車場経営のパートナー会社イチネンパーキングについて紹介します。

スタート時は、周辺相場よりも高い料金設定がされる

イチネンパーキングはOneParkのブランド名で400箇所以上のコインパーキングを運営しています。管理するクルマの台数は、5,000台以上にのぼります。

駐車場経営の形式としては、「一括借り上げ」ですから、コインパーキングの稼働状況にかかわらず、毎月一定の賃貸料を確保することができます。

賃貸料については、オーナーに満足してもらえる初期の設定が行われます。立地によりますが、基本的には「周辺の月極駐車場の料金相場よりも高く借りてもらえる」となっています。

初期投資や月々の運営に関わる費用も用意する必要はありません。駐車場設備・看板・照明などの設置・撤去にかかわる費用については、イチネンパーキングが負担してくれます。 また、清掃・集金・機器メンテナンス・トラブル・クレーム処理などの管理業務はすべて任せることができます。

オーナーとイチネンパーキングの交わす契約は、法的には「一時使用賃貸契約」と呼ばれるものとなります。つまり土地を拘束する借地権・営業権などは一切発生しません。ですから、新しい運用プランが決まったら、スムーズに切り替えていくことが可能です。

土地のオーナーからしてみると、開設から終了まで一切の費用負担や手間隙がかからないということで、十分に魅力的です。しかし、稼働状況その他によっては、賃料の値下げ交渉が懸念されます。

イチネンパーキングの基本情報

  • 社名: 株式会社イチネンパーキング
  • 展開エリア:東京・名古屋・大阪
  • 本社:大阪市淀川区西中島4丁目3番8号 新大阪阪神ビル6階