安定収入も高効率投資も狙える、駐車場経営のはじめ方

HOME » 駐車場経営で安定収入を得るならこの会社 » 駐車場経営のパートナーを徹底比較!

駐車場経営のパートナーを徹底比較!

駐車場経営をサポートしてくれるパートナー会社はいくつもあります。しかし、成功実績があってオーナーさんの評判もよい会社となると、限られてきます。信頼して契約できる会社を厳選し、その特徴を比べてみました。

駐車場経営で安定収入を得るならこのパートナー会社!

経営形態(それぞれに、メリット・デメリットがあります)、運用・管理・サポートの内容、成功事例(収入事例)、オーナーさんの口コミをリサーチしました。パートナー会社選びの参考にしてみてください。

 
 

タイムパーキング

駐車場経営で安定収入を得るならタイムパーキング
http://www.timeparking.jp/
経営形態 地主が設備を購入し、駐車場の集金・管理・運営を委託。初期費用や管理費はかかるが、駐車料金はすべて収入になる。
運用・管理・サポート内容 徹底した現地調査で適正をチェックし、プランを提案してくれる。
きれいで停めやすい駐車場をコンセプトに、企画・運営してくれる。
・コールセンター、警備担当、保守担当が連携した24時間管理
不動産全般のサポートができる(資産税対策など)。
成功事例 ・商業地にあるわずか3台分のコインパーキングで60万円の収入
・月極駐車場の空き5台分を使って投資利回り51%
・土地購入から9台分を運営し、投資利回り103%
オーナーの声 ・最初は大手を選ぼうとしましたが、実際の現場の収支をオープンにしてくれるなど、信頼感をもてたので決めました。
・ゴミや粗大ゴミの投棄禁止の告知など、細かい気配りをしてくれるので助かります。
・社員による駐車場の定期巡回が頼もしく、安心して経営できています。
 
 

ユアーズ・コーポレーション(ユアーズパーク)

駐車場経営のパートナー、ユアーズコーポレーション
http://www.coin-parking.com/
経営形態 地主が設備を購入し、駐車場の集金・管理・運営を委託。初期費用や管理費はかかるが、駐車料金はすべて収入になる。
運用・管理・サポート内容 電話回線で24時間クレーム対応してくれる。
・集金時ごとにゴミの回収、清掃をしてくれる。
・のぼり旗の設置やポスティング、周辺パーキングの料金調査などを営業サポートをしてくれる。
成功事例 ・放置していた狭小地を使って、月50,000円の収入。
・駅近の月極駐車場の空車室をコインパーキングにして売上が倍増。
オーナーの声 ・所有するマンションに来客用の駐車場をつくり、好評です。
・集金、釣銭の補充などを任せられるのでとても楽です。
・目につきやすい看板の設置法など、アドバイスが丁寧です。
 
 

パーク24(Times)

パーク24(タイムズ)
http://www.park24.co.jp/
経営形態 地主は土地を貸し定額賃料を受ける。機械設備は会社が準備。一定の収入は得られるが、稼働率が上がっても収入は増えない。
運用・管理・サポート内容 ・機器設置や、駐車場開設後の集金
保守・清掃・24時間緊急対応(コールセンター)などをグループ会社がサポート。
・立地・地形などの基本調査、周辺の駐車場ニーズなど様々な調査・分析をしてくれる。
成功事例 ・個人から法人まで、幅広いオーナーに、全国規模で実績がある。
・全国で30万台以上のコインパーキングを運営している。
オーナーの声 ・大手、有名ブランドの安心感を持って契約できました。
・一括借り上げで賃料を受けていますが、値下げ交渉があるという話を聞いたので心配です。
 
 

日本システムバンク

駐車場経営のパートナー、日本システムバンク
http://www.syb.co.jp/
経営形態 地主が設備を購入し、駐車場の集金・管理・運営を委託。初期費用や管理費はかかるが、駐車料金はすべて収入になる。
運用・管理・サポート内容 ・遠隔監視システムと自社スタッフによる出動体制で24時間365日のサポート体制。
・駐車場のトラブル、利用者からの苦情にフリーダイヤルで対応。
成功事例 ・投資利回り30%程度を目指す事業プランを提供してくれる。
・6台駐車スペース40%稼動で、1日24時間オール20分100円で年間収入約550万円程度。
オーナーの声 ・ロック装置やゲートシステムなどの製品バリエーションが充実しています。
・クルマに加えて、駐輪場の提案もしてくれ、無駄なスペースがさらに削減できました。
 
 

コインパーキングのパークス

コインパーキングのパークス
http://parks-24open.jp/
経営形態 地主は土地を貸し定額賃料を受ける。機械設備は会社が準備。一定の収入は得られるが、稼働率が上がっても収入は増えない。
運用・管理・サポート内容 24時間年中無休のコールセンターを構えている。
・日々の清掃やトラブルや苦情の処理をしてくれる。
成功事例  ・10台駐車スペースで各3.3万円の賃料で契約。月に33万円の収入をあげる。
オーナーの声 ・24時間営業の駐車場内は常に明るく、防犯の面でも安心です。
・手間をかけずに安定収入が得られ満足しています。
 

駐車場経営のパートナー、注目はタイムパーキング

さまざまな情報をリサーチ・比較した結果、イチオシはタイムパーキングです。その理由は、「投資効率としての駐車場経営」と「事業としての駐車場経営」の両方に魅力があるからです。

高い利回りが期待できる、投資効率のよさ

タイムパーキングの駐車場経営には、コインパーキングの機械など初期費用は必要ですが、駐車代として入ってきたお金は、すべて自分の収入となります。稼働率が上がれば上がった分だけ、収入がアップします。

地主さんの駐車場経営や投資ポリシーにもよりますが、経営というからには単なる賃料でなく、工夫をしながらより高い収入を目指したほうが、絶対に納得感が得られえると思います。

きれいで停めやすい、人にやさしい駐車場

きれいで停めやすいタイムパーキングのコインパーキング「事業としての駐車場経営」の魅力のひとつは、タイムパーキングのポリシー「きれいで停めやすい駐車場」への共感です。自分の大切な土地を駐車場にするわけですから、皆さんに快適に使ってもらえる場所にしたいと思います。

コインパーキングというと、よく空き缶やゴミが放置されている放られているところがありますが、タイムパーキングでは、こまめに点検や清掃を行っているので、そのようなシーンを見ることはありません。

また、同社のコインパーキングを実際に見るとよくわかるのですが、駐車スペースや駐車場内の車路がゆったりと確保されて女性や高齢者にも優しく、使いやすいものになっています。

24時間の電話対応と緊急出動&夜間パトロール

タイムパーキングではコインパーキングで何かトラブルがあった場合、24時間、警備担当のスタッフがすぐに駆けつけてくれます。また、夜間も社員がパトロールし、不正駐車はないか、たむろしている人がいないか、電球が切れていないか…などを確認し、対応してくれます。

このように、夜間にも“目”があることで、事件や事故などを未然に防ぐことにもつながっていると思います。

以上の理由から、駐車場経営のベストパートナーとしてタイムパーキングをお勧めします。

タイムパーキングについてもっと知りたい方はこちらへ>>

  • そもそも駐車場経営の基本は、ひとりでも多くの人に使ってもらえる魅力的で便利な駐車場をつくること!です。その点を肝に命じて、ベストなパートナー会社を探してみてください。