駐車場経営で安定収入!成功ガイド » 駐車場経営に適した地域の条件や注意点とは? » 東京都内で駐車場経営を成功させる為に注意すべき点は?

東京都内で駐車場経営を成功させる為に注意すべき点は?

多くの人や車が集まる東京都内は、駐車場経営に適しているように見えますが、一方で好立地の地域では固定資産税など税金が高くなりがちで、実は収益性が低い場合もあり、最初の見極めが肝心です

東京では月極とコインパーキングのどちらが良い?

一般的に、月極駐車場よりも時間貸駐車場(コインパーキング)の方が、駐車場経営としての収益性は高いといわれます。ただし、それは地域の周辺環境や駐車場ニーズを見極めた上で、適切な運営を行われていることが前提です。

東京都内だけに限らず、駐車場経営を成功させる上で何よりも重要なことは、まずその土地が月極駐車場に適しているのか、コインパーキングに適しているのか、そもそも駐車場として需要があるのかどうか、地域のニーズや特性を正確に把握しておくことといえるでしょう。

東京都内で駐車場経営を行う際のポイント

人口・交通量

土地の周囲の人口や交通量は、駐車場ニーズを左右する大きなポイントです。 また、ビジネス街のように昼間に人が多いエリアと、住宅街のように夜間や休日に人が多いエリアでは、求められる駐車場のタイプも異なるかも知れません。

その為、時間ごとの人口や交通量、またそのエリアですでに存在している駐車場の有無や件数などを、総合的に把握しておくことが必要です。

地価

土地をすでに所有している人は、土地を持っていない人に比べて、圧倒的に駐車場経営を始める上で有利に違いありません。

そもそも、駐車場経営を始める為に土地を購入するとしても、地価が高い場所の土地を買えば、初期費用が膨らみすぎて、駐車場経営の利益ではペイできない可能性が高まります。

反対に、地価が高い土地を所有している人であれば、改めてゼロから駐車場経営を始めるライバルが少ないと考えることもできるでしょう。

固定資産税

駐車場経営を行う上で、固定資産税など土地にかかる税金は非常に重要なポイントです。

まず、土地はただ持っているだけで税金がかかります。その為、家や店舗などの物件を建てる予定がないのであれば、駐車場として活用するというように、何らかの方法でお金を得て、せめて税金分だけでも収益を上げていくことが賢明です。

しかし、例えば大都会である東京都内の中心部では、固定資産税が高いエリアも珍しくなく、駐車場経営による収入だけでは土地に見合った税金をまかなえない場合も少なくありません。

駐車場経営で見込まれる収益と、所得税や固定資産税など支払う税金の額を、事前に比較・検証しておくことが肝要です。

東京でおすすめの駐車場経営のパートナー会社

地価や固定資産税だけでなく、その土地周辺の人や車の流れ、地域の駐車場に対するニーズなど、駐車場経営を始める上で絶対に欠かせない情報を、素人や個人が漏らさず集めることは難しいと言わざるを得ません。

そこで、本当に無駄のない駐車場経営を行って、最大限に収益性を高めるには、様々なノウハウを蓄積した専門企業をパートナー会社として見つけることが大切です。

アパルトマンイクシーズ

特徴

アパルトマンイクシーズでは、土地を所有者から借り上げて、駐車場経営の一切を代行する一括借り上げ方式と、オーナーが自ら経営する自主管理方式の両方に対応しています。

また、現地や周辺を徹底的に調査し、最適なプランを提案するだけでなく、24時間の管理態勢や日常的な清掃作業など、駐車場経営を多方面からサポートすることが強みです。

口コミ

住所

本社:大阪府吹田市垂水町3-33-17 アパルトマンイクシーズ本社ビル

東京支社:東京都新宿区百人町2-4-6メイト新宿ビル6階

ユアーズパーク(ユアーズ・コーポレーション)

特徴

都内と仙台で約5,000台の駐車場(※月極め駐車場とコインパーキングを含めた数字)を運営しているユアーズ・コーポレーション。マーケティングから企画、設計、施工管理、そして借主募集までトータルサポートして、土地オーナーの安定した収益の実現を目指してくれます。

収納トランクを併設した月極め駐車場が利用者の評判を集めているほか、「ユアーズ・パーキング」ブランドで時間貸し駐車場(コインパーキング)も展開。オーナーのニーズや都合に合った駐車場経営を提案してくれます。

口コミ

※見つかりませんでした

住所

本社:東京都世田谷区用賀2-41-11平成ビル用賀2F

アップルパーク

特徴

アップルパークは駐車場の運営管理を行っている会社です。駐車場となる土地をアップルパークに貸し出して駐車場経営をアップルパークに完全お任せする「一括借り上げプラン」なら、資金0円で固定収入を毎月得ることが可能(※ただし駐車場稼働率が高くても収入は一定になります)。

土地を提供しつつ管理委託費用を支払う「管理委託プラン」の場合、駐車場稼働率によって収入は変動しますが、売上次第で高収入が期待できます。

そのほか、部分的管理委託プランや共同運営利益配分プラン、機器販売プランや機器レンタルプランなど、多種多様な契約形態を用意しているので、要望に合ったプランが見つかるでしょう。

口コミ

※見つかりませんでした

住所

本社:東京都北区赤羽1-52-10 NS2ビル 7F(受付:8F)

都内で駐車場経営を成功させやすいエリアは?

東京23区の場合

「東京23区で駐車場経営を成功させやすいエリア」と一概に言える場所はありませんが、車の所有率や駐車場の数などから考えられる範囲で予測を立ててみました。

車を持っている人が多いエリアは新宿区、目黒区、渋谷区、大田区、江戸川区、練馬区、世田谷区、杉並区あたり。車所有者が多いため駐車場の需要は高いのですが、そのぶん駐車場激戦区となっているため、立地の良さをはじめ付加価値が必要です。ほかの駐車場にはない魅力がないと激戦区で闘うのは難しいかもしれません。

売りに出ている駐車場が少ないエリアは荒川、江東区、千代田区、中野区、墨田区あたり。「売りに出ている駐車場が少ない=成功している可能性が高い」と予測されるので、対象エリアの土地をお持ちの方は今が狙い目かもしれません。

中野区周辺の駐車場事情

中野駅周辺は賑やかですが、駅から離れると閑静な住宅街が広がるエリア。古くからある街なので道幅が狭く、車で移動するには少し不便なエリアかもしれません。とは言え、バスが通る早稲田通りをはじめ、道幅が広くて交通量が多い道路も少なからずあるため、コインパーキングの需要もそれなりにあると予測されます。

飲食店街やデパートが多い中野駅・高円寺駅付近のコインパーキングは、駅から少し離れたところに集中しています。料金相場は隣の新宿区に比べるとかなり低くなっている様子。東中野・中野エリアの駐車場料金が高く、そこから西に行けば行くほど駐車場料金は低くなる傾向にあるようです。

墨田区周辺の駐車場事情

墨田区役所のある錦糸町界隈は、駅周辺に飲食店が密集しています。そのため、駅周辺のコインパーキング数は少ない傾向。

駅から15分ほど離れた住宅街のあるエリアにはポツポツと駐車場が見られます。日中は基本的に仕事の車で埋まっているものの、夜は空いていることが多いため、コインパーキングよりも月極駐車場のほうが儲かるかもしれません。

墨田区で駐車場が多いエリアは押上駅周辺。スカイツリーがある影響なのか、中小企業のビルが多く建ち並んでおり、仕事用途車の需要が高いのかもしれません。料金相場は主要スポットから離れると平均的。日中の駐車場料金はやや高めで、深夜は一定料金というスタイルが多い傾向です。

千代田区周辺の駐車場事情

千代田区はコインパーキングが多いエリアです。以前は飲食店があったところ、ビルがあったところにいつの間にかコインパーキングができていたなんてこともよくあります。それだけ駐車場の需要が高いのかもしれません。千代田区エリアにあるコインパーキングは満車が多く、なかなかパーキングが見つからないくらいの盛況ぶりです。その上、駐車場料金は都内の中でも高い傾向。納品や営業など、仕事でコインパーキングを利用している人が多いため、比較的駐車場経営を成功させやすいかもしれません。

江東区周辺の駐車場事情

江東区は門前仲町の駅前をはじめとする賑やかな場所もあれば、夜は人がいないような倉庫街もあるエリアです。道も土地も広々としているのが特徴。

倉庫街の周辺はいくつかコインパーキングが見られるため、駐車場が不足している感じはありません。

タワーマンションが多く建てられ、人口はグンと増えた豊洲エリアは車所有者も多い傾向。大きい駐車場は見られないので、パーキングが不足している可能性があります。

荒川区周辺の駐車場事情

荒川区はそのほとんどが住宅街で、コインパーキングもたくさんあります。これは住人の高齢化が進み、空いた土地を有効活用している側面があるためです。料金相場はほかのエリアと比べて安めの設定。倉庫や問屋が多いため、平日日中は仕事用途での利用が見込めそうですが土日は空車が目立ちます。

また、日暮里駅周辺は飲食店が多く賑やかで余っている土地も少ないため、駐車場の需要があるかもしれません。

東京市部の場合

東京市部でも有数の大きい街と言えば八王子。車利用者はかなり多く、駐車場の需要も高い傾向があります。そのぶん駐車場激戦区となっているのも事実。売りに出されている駐車場数もかなり多いため、ほかにはない強みがない限り、戦いに勝つのは難しいでしょう。

狙い目は三鷹市、調布市、武蔵野市、府中市、町田市あたり。車利用者が多く、駐車場需要が高いにもかかわらず売りに出されている駐車場が少ないので、八王子に比べればライバルが少ないと予測されます。

三鷹周辺の駐車場事情

三鷹は吉祥寺の隣にある人気のエリアです。駐車場数はそれほど多くありませんが、大きい公園やジブリ美術館など人が集まる場所が多くあるため、車利用者の数はやや多め。土日は駐車場を探している車が多く見受けられるため、駐車場経営を成功させやすいかもしれません。ただし駐車場料金の相場は、隣の吉祥寺に比べるとかなり低め。また、車道の道幅が狭く、混雑しやすいエリアのため、たくさんの駐車場利用者を獲得するのは難しいかもしれません。

調布周辺の駐車場事情

調布駅周辺はかなり栄えており駐車場の絶対数が少ないエリアです。そして学生が多く住んでいるエリアでもあります。

しかし、駅から少し離れると車利用者は一気に増加。調布エリアには味の素スタジアムがあり、その周辺は駐車場が多く見られます。サッカーなどの試合は土日に行われることが多いため、駐車場が混み合うのも土日が多いでしょう。駐車場料金の相場は、駅前でない限り1日停めても1,000円かからないくらいです。

武蔵野台周辺の駐車場事情

武蔵野台周辺はパーキングがとても少ないエリアです。駅から10分くらいのエリアはポツポツと駐車場が見られます。狭い道を入ったところにあるパーキングが多く、大きい車では入れないところもあるため、不便だという口コミが多く見られました。駅から徒歩10分以上離れた場所にはほとんどパーキングがありません。広い道に面した利便性の高い土地を武蔵野台周辺に所有している方、または駅から離れた場所に広い土地をお持ちの方は、武蔵野台周辺で駐車場経営を成功させられるかもしれませんね。

府中周辺の駐車場事情

府中エリアは駅から徒歩10分圏内にパーキングが集まっています。駅ビルを利用する目的で駐車場を利用する層が多いのかもしれません。

駅から少し離れるとパーキングの数は一気に減少します。駐車場料金の相場は、府中駅最寄りだと1日1,000円を超えますが、徒歩15分以上かかる場所だと1日600円程度。

府中は公園が多く、車利用者も多いエリアですが、現状は公営の駐車場でまかなえているため、公園付近で駐車場経営を成功させることは難しいでしょう。

町田周辺の駐車場事情

町田エリアの中でも、特に町田駅周辺は商業施設と飲食店がたくさんあり、パーキングの数は少なめです。しかし駅から徒歩20分以上離れた場所には、ちらほらとパーキングが見られます。周辺にはリス園や動物園など、人が多く集まる場所が点在しており、その施設の周辺のパーキングは日によって混雑するようです。立地によっては平日満車のパーキングも多く見られるため、駐車場経営を成功させやすいのかもしれません。

駐車場経営のパートナーを徹底比較
駐車場経営のパートナーを徹底比較

経営形態別駐車場経営の収入

ケース別駐車場経営の収入事例集

駐車場経営で安定収入を得るならこの会社

駐車場経営のパートナーを徹底比較

駐車場経営するには入門講座

駐車場経営よくある疑問集

番外編

駐車場と組み合わせる土地の活用方法

サイトマップ

駐車場経営をするには信頼できる会社へ!
賃料固定型でも自営型でもおすすめ3社
タイムパーキング
(アパルトマンイクシーズ)

借り上げと自主管理が選べて24時間の管理サポート!
初めての運営でも資産税対策なども含めしっかり指導してくれます。

収入例 3台分のコインパーキングで60万円の収入
20台のコインパーキングにして、月35万円の固定収入
経営形態
  • ・一括借り上げ
  • ・自主管理
ユアーズパーク
(ユアーズ・コーポレーション)

24時間のクレーム対応や集金時ごとにゴミの回収や清掃をしてくれる。そのほか周辺のペーキングの料金調査なども対応!

収入例 狭小地を使って、月5万円の収入
月極駐車場の空車室をコインパーキングにして売上が倍増
経営形態
  • ・一括借り上げ
  • ・自主管理
アップルパーク

戸建住宅だけでなく賃貸用の集合住宅まで
埼玉県越谷市地域密着の実績ある

収入例 10台駐車スペースで各3.3万円の賃料で月33万円の収入
経営形態 ・土地を貸し定額賃料を受ける

Copyright (C)駐車場経営で安定収入!成功ガイド All Rights Reserved.